ハロウィンで人気の囚人仮装

囚人の衣装を見ると、ドリフのコントが真っ先に思いつく店長兼管理人のGekko(@Gekko_netshop)です。

さあ、ハロウィンの季節が近づいてきましたね。

当サイトでもハロウィンに関連するグッズを紹介しておりますが、おもしろ雑貨を中心に扱っていることから、変わったものばかり取り上げていますが、実は定番の中にもあれっというものがありました。

 

スポンサーリンク

ハロウィンの定番仮装(コスプレ)

ハロウィンでは様々なコスプレ(仮装)を見ることができますが、定番のものといえば魔女やゾンビ、幽霊やコウモリ、魔物といった恐ろしい物、あとはカボチャのおばけなんかもそうですね。

そもそも仮装の目的が、自分が人間だと気付かれないようにするためだからと言われています。

5b038fad4b84afd7d8478fe3bde079f4_s

ヨーロッパで古くに使われていた万聖節という暦では10月31日が年末にあたり、その夜には、この世とあの世を隔てる扉が開け放たれ、死者がやってくると言われていました。

その時、死者に混じって魔物や魔女もやってきて、生きている人間から魂を奪うと言われていたため、人間だと気付かれないように人々は仮装をするようになったのが由来と言われております。

つまり、魔女や魔物の仮装は自分の身を守るために行われていたものであり、本来、仮装することは魔除けの意味もあり、悪霊を怖がらせて追い払うためとも伝えられております。

 

定番仮装の中に囚人が含まれているのは?

上記の通り、ハロウィンで定番の仮装・コスプレに魔女などが選ばれることはお分かりかと思いますが、定番コスプレの中には、なぜか囚人が含まれています。

%e5%9b%9a%e4%ba%ba%ef%bc%91

本来、囚人は罪を犯し、刑務所で服役しているものを指すというのはご存知の通りですが、これがハロウィンと何が関係があるのでしょうか?

よく、ホラー映画のゾンビなどが囚人っぽい感じがあるので、そんな流れているのかなと思ったりもするのですが、どうもパッとしませんね。

 

f14467e598a450225fe12c3ee3cf54bc_s

 

もう1つ考えられるのがハリーポッターです。

「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」という話があるのですが、その話というのがハロウィンの10月31日と関連があり、その流れなのかとも想定されます。

ハリー・ポッターはUSJでは人気ありますし、ハロウィン期間は盛り上がりますしね。これがアメリカから来たのか日本初なのかは定かではありません。

 

ということで、思いっきり囚人に扮してハロウィンを満喫しよう

まあ、結局理由ははっきりしないのですが、囚人コスプレが人気があるのは間違いないようで、通販などでも人気アイテムとしてよく取り上げられております。

%e5%9b%9a%e4%ba%ba%ef%bc%92

上記の通り、定番のシマシマの囚人服に手錠付きというのがワンセットになっていることが多いですね。

これをベースにして、アレンジで傷メイクなどを入れてオリジナリティーを出して楽しめますよ。

 

また、男女問わないので女の子も着ることもできます。だからこれでペアルックでコスプレを楽しむなんてのもアリですね。

 

果たして囚人服が定番になってのはハリーポッター説が正しいのか・・・?