月光ネットショッピング【新館】

ネット通販の気になる商品を、独断と偏見で紹介しています。あなたのライフスタイルを変えてくれる出会いを見つけてください!

admaxヘッダ



日用品・その他雑貨

懐かしのサッカーキックターゲットを家庭で再現

2017/10/12

オリンピックで注目している競技は、なんだかんだでサッカーである店長兼管理人のGekko(@Gekko_netshop)です。

リオのサッカー、難しいですが、今までに比べれば点を取れているので、今後の糧にしてほしいものです。

しかし女子が出られないのは本当に残念ですね。

 

と、オリンピックで盛り上がっている方も多いのではないでしょうか。

こういうのを見るとついつい体を動かしたくなるものです。

 

4f4e00e77b4386dcc5ed0d83c11e2573_s

 

サッカーでは昔、TBS系の番組だったかで、ゴールに番号を割り振って、ボールを蹴ってパネルを打ち抜くゲームがありましたね。

野球で言うところのストラックアウトですが、サッカーではキックターゲットという名前で実施されていました。

最近はテレビでやるのを見ませんが、今では自宅でも手軽にできるようになっていますよ。

 

これぞ家庭向けのキックターゲット「サッカーチャレンジゴール」

サッカーゴール1

この画像を見れば、あのゲームかと思い出した方もいるのではないでしょうか。

日本のプロ選手のみならず、海外の有名選手もチャレンジしていましたね。やはりこう言うゲーム性のあるものってやる方も燃えてくるんでしょうね。

さて、こちらの「サッカーチャレンジゴール」は家庭でキックターゲットができるように再現されたグッズです。

こちらのボートとボールはマジックがついており、蹴ったボールがペタっとつくようになっております。

また、ボールは柔らかい素材でできておりますので、室内で行っても安全な作りになっております。

 

0ca5d799c0bfb75fdc8158bdaf9fd718_s

お子様用の練習用、パーティーゲームのゲーム用などに

やり方は特に説明の必要はないと思いますが、狙った番号ぬ向かってボールを蹴るだけです。

これでキックの精度を高めることもできますので、お子様向けの練習用にちょうど良いですね。

また、パーティーグッズとして、ゲームに利用することもできます。

番号ごとに商品を設けて、蹴った場所に当てれば豪華景品がもらえるなど、用途は様々ですね。

 

このゲームが登場してからだいぶ経ちますが、一度やってみると結構楽しめるので、飽きることなく楽しめ、これを機に更にサッカー人気が盛り上げるといいなと思ったりします。

 

 

そういえば、テレビで放映されてから、バッティングセンターなどの施設で、キックターゲットやストラックアウト再現したものが一時期あらゆるところにでき、遊ぶ姿をよく見かけました。

今でも残っているところはあるのでしょうか?

たまにやってみたくなりますね。

 

admax記事下

スポンサーリンク

-日用品・その他雑貨