持ち歩きできるミニ扇風機が日本でも大人気!実は韓国発祥のアイテムだった

 

2018年の夏!

ここまで異常な暑さにナルトは誰が予想したでしょうか?

 

こんな天気だと外に出るのも嫌になりますね。

とはいえ、遊びに行きたいし・・・。

 

外で暑さをしのぐ時は日陰に入ったり、冷たいアイスやジュースを飲んだり色々ありますね。

それ以外には、昔から日本にはうちわや扇子をパタパタと動かします。

 

しかし、手を動かすので疲れてしまいます(笑)

 

そんな中、最近街中で小さい扇風機を持ち歩く姿を見かけるようになりました。

 

スポンサーリンク

急にブームが到来!持ち運びできる携帯用ミニ扇風機

実際に女子を中心に片手にこんな感じで持ち歩いているのです。

 

こんなもの昔からありそうですが、なぜここにきて急にブームになったのか?

 

異常に暑いというものあり、手軽にひんやりできるというのもあるでしょう。

でも、それ以上にコンパクトで色やデザインがかわいいタイプの物が登場するようになったからではないでしょうか?

 

 

カラーもパステルだったり、ウサギやクマをかたどった耳をつけたり。女の子が気に入りそうなものばかりです。

 

昔だったら、こういうタイプの物は乾電池で動かすものがあったかもしれません。

電池が切れると交換するのが面倒なので、持ち運びが面倒で、手間もかかりました。

 

しかし、スマホの普及と合わせて、最近はUSBで手軽に充電できる小型のガジェットなどがたくさんあります。

このミニ扇風機もそのうちの1つ。

スマホと同じ感覚で充電できるので、手軽です。

 

そして、何と言っても1000円ちょっとで買えることも大きいでしょうね。

壊れるのが心配であれば、もう少しお金を出せば、いいものが買えますね。

 

ミニ扇風機のブームは韓国発らしい!

それにしても急にブームになったミニ扇風機!

探っていくと、どうも韓国で流行っていたものが日本にも入ってきたようなのです。

 

ネットでミニ扇風機を調べると、韓国の名前がところどころで出てくるのです。

すでに2017年には韓国ではこれを持ち歩く女の子が多く、ブームになっていました。

 

 

多分、デザインの良さなどからインスタ映えするので人気が出たのでしょうね。

同じく韓国でヒットした電球ソーダと同じような感じですね。

 

おそらく、韓国で流行っていたのを見た日本の子が真似して外に持ち歩いたり、インスタなどに投稿するようになったのでしょう。

そこから急激に日本でも広まり、ミニ扇風機がブームになったのではないでしょうか?

 

色々なデザインがたくさん!お気に入りのものは見つかるかな?

今ではミニ扇風機を扱っているところも増えています。

amazonや楽天でもミニ扇風機とか携帯扇風機と入れれば、たくさん出てきます。

 

かわいいデザインのものがたくさん出てきて、選ぶのにも悩みそうです。

 

手に持つだけでなく、首からぶら下げるようにして使えるものもあったりしますね。

 

暑い日はまだまだ続きそうです。

暑さ対策を楽しく乗り切って、インスタ映えも狙ってみるなら、面白いアイテムかもしれません。