コスメ・衛生医薬品・ダイエット

美容整形に興味があるなら是非読んでおきたい1冊

 

テレビのCMでは「高須クリニック」や「湘南美容外科」など、いわゆる美容整形関連のものって結構多いですよね。

電車の中吊り広告でも良く見かけますね。

中には男性専用の「東京上野クリニック」などというのもあったりしますが・・・。

 

でも、実際のところ、本当に整形手術をしている友人知人って周りにいますか?

仮にいたとしても、自分からは口にしないでしょうが。

 

 

おとなりの韓国は整形大国と言われるぐらい美容整形が当たり前になっておりますが、日本ではそこまで普及していませんね。

やはり親からもらった体に傷を入れることに抵抗があるのでしょう。

たとえ、自分の顔にコンプレックスがあっても。

 

でも実際のところは美容整形のニーズは多いのかな?

とはいえ、広告がこれだけ大々的に打たれているということは、やはり利用者は多いのではないかと想像してしまいます。

かの高須先生もなかなか羽振りがいいところをみると、しっかり利益が出ているという証拠でもありますね。

 

実際のところ、美容整形を受けたいという理由は

 

  • 自分の容姿にコンプレックスがある

 

そして、最近は

 

  • アンチエイジングとしてシワ・シミ、顔のたるみの解消

 

そう、どちらかというとアンチエイジングとしての美容整形が増えているようです。

 

 

いくら高価なコスメなどを使っても、加齢には勝てません。

少しでも若々しく生まれ変わるため、美容整形をいう選択肢が登場するわけですね。

 

美容外科医が書いた美容整形の本で先ずは下調べを

とは言っても、やはり美容整形にはちょっと抵抗があるという意見もまだまだ多いでしょう。

美容整形のことを知りたいというニーズも多いのか、最近はこういう本も出版されています。

 

 

こちらは若返り手術を今まで10,000件以上の行ってきた美容外科医が、究極のアンチエイジングについて書いた本です。

要は、美容整形する前に、アンチエイジングをことをしっかりと知っておくための本というわけです。

 

基本的にアンチエイジングといえば、美容液やマッサージ、エステサロン、皮膚科に通うなどの対策があります。

ところが、その多くが一時的なもので、あまり効果がないと言われているそうです。

 

この本では美容外科医としての専門的に肌の構造を踏まえた最速・最強のアンチエイジングを紹介しております。

特に「老け顔」の一番の原因である「クマ」と「たるみ」の解消法は必見です!

 

「若返り美容整形」を読んでメスを入れるかどうか考えてみるのも良いかも

紹介した本では、美容整形を受けずに、自分でできるアンチエイジング対策について詳しく触れております。

 

あれこれとアンチエイジング製品を手に取る前に、肌が老化する原因を知ることができます。

本質的な対策を行うという意味でも興味深い内容です。

 

また、美容整形のことについても書かれています。

メスを入れない方法、そして信頼できる良い医師を選ぶポイントについても解説されております。

 

そろそろアンチアイジングの対策をしなくちゃと考えているあなた!

先ずはその本質を知るために、これで知識を身につけてから対策をしても十分間に合いますよ!

 

新書ですので、1000円でお釣りがきます。

アンチエイジング対策としてはコストの良い投資ではないでしょうか!

 

 

この1冊で本当に15歳若返ることができれば、最高ですね。

もちろん女性だけでなく男性も読む価値ありです。

 

admax記事下

スポンサーリンク

-コスメ・衛生医薬品・ダイエット