R18

誰にもバレずにこっそりと性病になっているか知るには検査キットでチェック!

 

どうも、最近下半身に違和感があり、変だなあと感じたら危険です。

もしかすると性病になった可能性がありますよ!

 

例えば、この間知り合った子と寝てしまったとか、

勢いでアナルセックスをしてしまったとか?

何かしら、思い当たることはありませんか?

 

 

本当ならば病院に行って検査してもらうのが確実ではあります。

でも、色々聞かれるのも嫌だし、何より恥ずかしい。

とはいえこのまま放置したら手遅れになるかもしれないし・・・。

 

それならば、誰にも知られずこっそりと自分でチェックする検査キットを使うのがいいでしょう!

申し込みもネット、スマホから簡単にでき、変なことを話す必要もありません。

最近のキットは精度も上がっていますので、間違いも少なくなっていますよ。

 

 

>>「自宅で簡単性病検査/あおぞら研究所」詳しくはこちら!
 

 

次のような症状が出たら検査をした方が良い

一口に性病といっても淋病や梅毒、クラミジア、ヘルペスなど、いろいろな病気があります。

あと、HIV(いわゆるエイズ)なども。

 

名前は知っていても、具体的にどんな症状が出てしまうのかは、実はわからないのでは?

 

まずは、次のような症状が発生した場合は、性病の可能性が高いです。

  • 尿道に違和感、おしっこをした時に痛い
  • 性器から白い膿が出て下着にシミがついている
  • 性器にかゆみがある
  • 性器が腫れていたりヒリヒリする
  • 喉に違和感がある

 

喉については、直接関係ないと思いがちですが、「咽頭クラミジア」や「咽頭淋病」という性病があ流のです。

もし、コンドームをつけていないとか、初めてのパートナーと寝たという場合にかかることがあります。

思い当たることがあれば、疑ったほうが良いかもしれません。

 

本当に家族にバレない?気になるプライバシーについて

性病の検査となると、気になるのはプライバシーのこと。

個人情報がばれることはないか、自宅に送られる時に家族に知られることはないかなど。

やはり、そこが一番心配になりますね。

 

今回紹介するあおぞら研究所の検査キットは、ネットから申し込みができます。

申し込みが受付されると、郵送されてきますが、検査キットだとわからない包装と伝票になっています。

もちろん、研究所ではカルテをしっかりしたセキュリティシステムで管理していますから、個人情報が漏れるなどの心配もありません。

 

 

また、必要に応じて「匿名」で検査の申し込みをすることもできます。

もし、これが病院だったら、さすがにそういうわけにはいきません。

 

検査結果は最短3日でネットで確認できる!

そして検査をするならば、気になることがもう1つありますね。

それは、できるだけ早く結果を知ることができるかどうか!

 

ネットから申し込みをしたら、平日15時まで、土日祝日14時までなら当日発送になります。

それ以外は翌営業日の発送です。

検査キットは東京からヤマトで配達されます。

早ければ翌日、それより遠いと2〜3日見たほうが良いです。

 

検査をしたら、検体を同封のレターパックで返送します。

研究所に届いてから、およそ2日~7日で判明します。

検査結果はネット上で確認ができます。

(つまり郵送ではないので、第3者に見られるリスクも少ない)

 

検査キットはHIVや梅毒、クラミジアだけを調べる単独のキット。

全ての項目を検査する総合セットなどとラインナップは豊富です。

 

公式サイトで自分の症状に合わせて検査項目を選べるようになっております。

そこから感染の疑いのあるキットを選べます。

 

詳しくはあおぞら研究所の公式サイトをチェックしてください。

 

>>「自宅で簡単性病検査/あおぞら研究所」詳しくはこちら!

 

 


 

 

なお、検査の結果、陽性つまり性病にかかってしまった場合には、速やかに病院へ行くことを強く勧めます!。

残念ながら、ネットからは検査のみです。

治療まではできないのです。

 

最近は若い世代で性病にかかる比率が増えているとのこと。

自分は安心だと思っていても、何があるかわかりません。

もし、気にかかることがあれば、しっかり検査した方が良いかもしれません。

 

admax記事下

スポンサーリンク

-R18