フジ医療器から発売される「ダイエットトレーナー」家庭用にしては高性能すぎる気が

 

このサイトでも何度か取り上げたことがある、乗るだけでダイエットになるという振動マシン。

又の名をブルブルマシン!

乗るだけという手軽さからか、各メーカーから様々な製品が出ております。

 

お値段もピンからキリまで!

実際に効果を実感しているユーザーもおり、注目を集めております。

 

そんな中、医療機器メーカーのフジ医療器から、家庭用の振動マシンが登場したということですが・・・。

 

 

一応、これ家庭用にと販売されるものになっております。

それにしては、かなり立派な作りになっております。

 

こちらのトレーニング&コンディショニングマシン「ダイエットトレーナー コア DT-C1000」

音波振動を緻密にコントロールすることで、筋力トレーニングに加え、筋肉をゆるめて全身のリラクゼーションやストレッチなどの ボディケアも行える、総合エクササイズマシンとなります。

 

 

基本的な使い方は、このように上に乗っかります。

1秒間に3~60回という業務用レベルの幅広い音波振動を家庭でも使用できるというのがウリとなっています。

 

この音波振動回数がかなり細かく設定できるようになっており、0.1Hz単位で調節できるのだとか。

3Hz~60Hzまで570段階、振動強度の調節は99段階と緻密にコントロール可能!

でも家庭用で、ここまで細かい設定をするのか疑問ではあります。

(むしろ、使いづらくする恐れあり)

 

しかも、この振動マシン、立つだけでさまざまな部位が振動し、目的に合わせて選べる4つの「自動コース」を用意しております。

 

  • 全身をソフトに刺激するバイブレーションプログラム「エクササイズモード」
  • 体幹部への刺激を目的としたバイブレーションプログラム「体幹モード」
  • お腹・太もも・お尻を中心に刺激するバイブレーションプログラム「ダイエットモード」
  • 全身をハードに刺激するバイブレーションプログラム「トレーニングモード

 

また、特定の気になる部位のトレーニングもできますよ!

 

 

家庭用の振動マシンとしては、相当機能を盛り込んでおります。

多分、スポーツジムに置いてあってもおかしくないぐらいです。

 

それゆえに、お値段もそれなりに・・・。

ライザップ1クール分ぐらいですかね。

 

1度手に入れれば、ライザップのレッスンを何度も行えると考えると安いのかな(笑)