日焼け対策におしゃれなフェイスカバーがブームの予感

昔は夏になると紫外線など気にせず、ガンガン焼いて黒くなるというのが当たり前でした。

しかし、最近は日焼けによる肌のダメージなどを気にする傾向が強くなり、日焼け止めの対策は欠かせないものになりました。

 

よく行う対策は「日焼け止めを塗る」とか「日傘をさす」というのが多いです。

でも、もっと根本的にやるなら、全体を覆ってしまうのがベスト。

そのため、最近は夏でも長袖で過ごされることもあるようです。

 

でも、どうしても露出してしまうのが顔ですね。

つばの大きい帽子(ハット)などを被っても、どうしても陽が当たってしまうことはあります。

それであれば、中東系のように覆ってしまえば良いのですが・・・。

 

そんな中、こんなグッズが注目を集めはじめているようです。

 

 

これは考えましたね。

デザインもなかなかいいですし、さほど違和感を感じませんね。

 

こちらは紫外線対策に適しているフェイスカバー!

 

このように覆ってしまうと、息苦しそうですが、その点も大丈夫です。

 

この姿はちょっと変ですが、しっかりと口の部分は通気性をよくするために空いているのですね。

つけたまま水を飲むぐらいなら全然できますね。

 

 

そして後頭部もしっかりをカバー。

おろそかになりがちな首部分もしっかり覆われているので、日焼けの心配はありませんね。

 

そしてこのフェイスカバーが、最近インスタなどで投稿されているそうで、様々なシーンで愛用されております。

 

元々はテニスやゴルフ、外でのガーデニング等の作業用に考えられたものです。

でも、このデザイン性と使い勝手の良さで、普段のお出かけなどのシーンでも愛用者が増えつつあるようです。

 

最初は違和感を感じるかもしれませんが、実際に身につけると、快適さがにびっくりすると思いますよ!

 

ラインナップも豊富なので、お気に入りのものを選び、コーディネートを楽しむことだってできます。

 

もちろん、そのまま選択できますので、衛生的に保つこともできます。

(ただ、実際に洗濯機に入れるときには洗濯ネットを使うのが好ましいようです)

 

 

あと、2〜3年もすれば、こういうフェイスカバーを身につけて出歩くというのも当たり前の光景になるのではと思われます。