月光ネットショッピング【新館】

ネット通販の気になる商品を、独断と偏見で紹介しています。あなたのライフスタイルを変えてくれる出会いを見つけてください!

admaxヘッダ



日用品・その他雑貨 コスメ・衛生医薬品・ダイエット

黒やグレーなどの顔マスクが当たり前の時代が日本にもやってくる!

2月の終わりから4月初めごろは、花粉が飛ぶ季節、

花粉を吸い込まないようにマスクをするのは、当たり前に見かける風景ですね。

 

それどころか今では季節を問わず年中マスクをつけている人を見かけることも多いですね。

いい感じで顔を隠せるし、また技術の向上でつけ心地も快適になりました。

今ではファッションの1つとして身につけていることも。

日常的に愛用している人も増えていますね。

 

マスクといえば白が当たり前と思っていたら

ところで、マスクといえば白色というのが定番ですね。

 

花粉やPM2.5対策で、なるべく外からの異物を吸い込まないようにフィット感を改善し、様々な形状のマスクが登場しています。

それでも色に関しては、基本的に白ばかりですね。

たまに、ごく薄いピンクだったり、子供用にキャラクターがプリントされているものを見かけるぐらいです。

 

しかし、最近では様子が違ってきました。

 

様々なカラーバリエーションのマスクが増えてきた

白色が当たり前だと思っていた顔マスク。

今では黒やグレーの色付きのものをつけている姿を見かけることが多くなりました。

(イメージ)

 

実際のところ、結構前から黒色のマスクをつけている姿を見かけることは稀にありました。

でも、つけているのは主に外国人。

韓国や中国系の方が好んでつけているのは目にしていました。

おそらく、現地の有名人がファッションでカラーの顔マスクをつけていることが多く、真似して取り入れていたのでしょう。

 

ただ、日本人でつけているケースというのは滅多にありませんでした。

街を歩いていれば、だいたい雰囲気でわかりますよね。

 

やはり、日本人の場合hふぁっしょんよりも衛生的観点からまマスクを装着することが多いからでしょう。

清潔で衛生的な色といえば白なので、カラーのマスクをつけるという意識はないのでしょうね。

ファッションでつけている女の子たちも、周りが白いマスクばかりであれば、それに合わせちゃうのでしょうね。

(そういうところは、やはり日本人のDNAなのでしょうね)

 

最近はメーカーが積極的にカラーのマスクをセールスするようになりつつある

ところが、ここ1年ぐらいで、少しづつですが、日本人の間でもカラーの顔マスクを装着するケースが増えているようです。

やはり若い世代が中心ではあります。

 

ファッション関係のメディアでも、そんな話題を取り上げるようになっております。


今までだと、カラーマスクはおしゃれかなと思いながらも、機能性は大丈夫なのか?

そういう理由から躊躇していたのではないでしょうか。

 

しかし、ツイートでも紹介されている「PITTA MASK」のように機能性を重視した作りになっており、愛用者が増えている模様です。

ラインナップはクールに見えるブラック(黒)やグレーです。

さらに子供用もあり、こちらは黄色やピンク、グリーンなどポップな明るい色が販売されています。

 

今までカラーのマスクはつけたことがなく、試しにつけてみたとこと、意外とイケることに気づいた模様!

インスタ映えもするようで、投稿も増えているのかな?

 

 

マスクを嫌がる子供も、色付きだったら喜んでつけてくれるかもしれませんね。

やはり、風邪や花粉症の予防にマスクは欠かせないものですからね。

 

admax記事下

スポンサーリンク

-日用品・その他雑貨, コスメ・衛生医薬品・ダイエット