激安国産メーカーmaxzenもいよいよ4Kテレビ市場に殴り込み!

日本のテレビ市場は、どうやら4Kテレビが主流になりつつありますね。

東京オリンピックが近づいているので、国策として宣伝している気もしないではありません。

でも、それ以上に高価格帯で設定できるので、日本の主要メーカーはここぞとばかり力を入れていますね。

 

しかし、どうしてもその性能ゆえに、お値段もまだまだ高め。

少なく見ても10万円以上は見積もらないといけません。

そこまでするのならば、別に普通のテレビで十分な気もしますね。

 

とはいえ、どうせなら綺麗な画像を見てみたいという気持ちも奥底にあったりしますよね。

できれば安く(笑)

 

そのようなニーズをつかんでか、ドンキホーテで激安の4Kテレビが登場して話題になりました!

発売されるや否や、あっという間に完売です。

 

そして、ドンキだけではなく、格安で家電を販売しているメーカーも4Kテレビ市場に参入しようと画策しているようです。

そこに登場したのが、ネット通販などで人気のmaxzen(マクズゼン)です!

 

今までにも、大画面テレビを驚くような価格で販売し、楽天などでいまでも上位にランキングされております。

知る人ぞ知る国産ブランドです。

 

そのマクスゼンがいよいよ4Kテレビを発売しました!

 

デザインもシンプルでいいですね。

大手メーカーと遜色ないですね。

 

もちろん見た目だけではなく、性能だってしっかりしていますよ!

 

そして一番気になるのが値段ですよね。

 

現時点で49型と55型が発売されていますが、それぞれ5万円台、6万円台とかなり格安!

おそらく今の時点で、この値段で出している4Kはほとんどないでしょうね!

 

どうしても「大手メーカーもモノじゃなきゃやだ」というのでなければ、かなりいいんじゃないですか。

なんと言っても国産メーカーというのは強みですよね〜。

 

 

なお、4Kではない普通の液晶テレビをお探しであれば、こちらも参考にしてみてくださいませ。